-



相棒 S12 9話 「かもめが死んだ日」

Season12 第9話 「かもめが死んだ日」
2013年12月11日 16.9%
監督:橋本一
脚本:輿水泰弘
ゼネラルプロデューサー:松本基弘(tv asahi)
プロデューサー:伊東仁(tv asahi)、西平敦郎、土田真通(東映)
音楽:池頼広
撮影:中村耕太
編集:只野信也
照明:稲峰司
VE:澤野晃
録音:田村智昭
スクリプター:唐崎真理子
美術:近藤成之
セット付:望月寿久
装飾:田村康利
持道具:川本千鶴
衣裳:深野明美
ヘアメイク:山北真佐美
スタイリスト
斎藤真喜子(水谷豊・成宮寛貴担当)
久保木裕子(真飛聖担当)
結髪:青柳智鶴(山田かつら)
選曲:辻田昇司(アウルサウンドワークス)
音響効果:大野義彦
MA:藤沢信介
EED:横田勇一
殺陣:二家本辰己
所作指導:香名恵
カーアクション:アクティブ21
劇用車:インペリアル
車輌:ストロングワーク
制作デスク・橋本憲
スチール:阿部昌弘
タイトルバック:藤田恒三、戸枝誠憲
宣伝:西尾浩太郎(tv asahi)
編成:尾木晴佳(tv asahi)
コンテンツビジネス:白倉由紀子(tv asahi)
ホームページ:越沼真理子(tv asahi)
助監督:田村孝蔵
制作担当:金井光則
ラインプロデューサー:今村勝範
協力
アップサイド、紀和美建、東京衣装、東京美工
高津装飾美術、WEST FURIE
東映ラボ・テック、東映デジタルラボ
衣装協力
ピースクラウン、アラ商事株式会社、CROWDED CLOSET
永島服飾株式会社、COMME CA MEN、Men's Bigi
twenty three、BRICK HOUSE 東京シャツ株式会社
COMME CA ISM、BUONA GIORNATA、FUKATA
フーフォレー、たんす屋、Fix Pon、HIGH STREET
堀越ネクタイ、J.FERRY、TALBOTS、都舞手
装飾協力
TOSHIBA、Daiohs、OAランド、VAIO
アルインコ、brother、タムラ厨房調理器
IWATSU、警察時報社
持道具協力
FREDERIQUE CONSTANT GENEVE
Pierre Lannier、DIESEL、PATRICK STEPHAN
眼鏡市場、SMIRNASLI、マスダ増、
SUN FLAME、Soft Bank
ヘアメイク協力:ACSEINE、BOBBI BROUN、株式会社岡本商會
撮影協力
大宮 一の家、東京浅草組合、AQUA VISTA、ポンデグランデTOKYO
寿々香、練馬十支田 やぶ重、タムラ製作所、教学院
株式会社高商、墨田区・すみだフィルムコミッション
制作:tv asahi、東映
出演
杉下右京/水谷豊
甲斐享/成宮寛貴
月本幸子/鈴木杏樹
笛吹悦子/真飛聖
伊丹憲一/川原和久
芹沢慶二/山中崇史
角田六郎/山西惇
米沢守/六角精児
大木長十郎/志水正義
小松真琴/久保田龍吉
中園照生/小野了
芸優、テアトルアカデミー
ウェスタ、オフィスエルアール
S12 9話 「かもめが死んだ日」ロケ地
あらすじ(公式サイトより引用)

都内の老舗料亭の庭で
芸者の小鹿こと皆子の他殺体が発見された。
なじみ客の源のトイレのお供に出たまま姿を消していたが、
その間に殺害されたらしい。
被害者の皆子は、実は享とかつて結婚を約束した仲だったのだ
。いてもたってもいられず享は独自に捜査することに…。
享は新潟へ行き、皆子の過去を調べるが
とんでもない事実が次々と明らかになる!
そんな享に引きずられるように右京も
東京で事件の捜査に乗り出す。
かつて享と結婚を約束した皆子が転落したような人生を送り、
挙句の果てになぜ殺されなければならなかったのか?
彼女をめぐる3人の男たち、その中に意外な犯人がいるのか!?
それとも…。



小西皆子/三津谷葉子

酒田鉄平/高橋洋

源富三郎/外波山文明

夢路/入来茉里

女将・唯井紀代美/大信田礼子

置屋の女将・胡蝶/入江麻友子

新潟南署刑事・羽賀/山崎直樹

古畑健介/管勇毅

新潟女子少年院・刑務官/中田優子

スナック ロイヤルのママ/蜷川みほ
松本翔太郎
寺田清正
金房求
長谷川香枝
木村みち子

甲斐享(幼少期)/橋爪龍
小西皆子(幼少期)/浜崎ひなの

8話へ← →10話へ
戻る   TOPに戻る



inserted by FC2 system